category: 08年1月9日旅立ったナナ  1/2

あれから1か月過ぎて・・・

No image

いとしいナナへ1月9日から、もう1か月が過ぎました。ナナのことを思わない日はないけれど、悲しみは少しずつ少しずつ時間薬が癒やしてくれます。毎日お線香を上げてお水と御飯をお供えして、今はもういないナナの写真に向かってお話しするのが日課となりました。虹の橋では、大勢の仲間たちとにぎやかに楽しく遊んでいますか?仕事が忙しいからって、なかなか構ってあげることができないことがありました。最近、ナナのことを思...

ナナの想い出

ナナ おはよう~ナナが旅立って、もう3週間が過ぎました。涙することは少なくなってきたけど、ふと振り返るとそこにナナがいるような気がして、、、そんなとき、たまらない寂しさを感じます。このお家を建てて、まだ幼かったナナと一緒に引っ越してきたとき、お庭には木があって、その木に駆け上っては下りられなくなって困っていたよね~小鳥がこぼれた木の実を拾っているのを見つけると、伏せをして、しっぽをピッピ、ピッピと...

いとしいナナ、、、

No image

ナナ、、、ナナが旅立って、もう10日になりました。ナナのいない毎日はとても寂しいものですが、元気を出して頑張らなくちゃと思っています。昨日は山陽動物医療センターの先生からお返事が届きました。初診は18年前で、口内炎でした、とてもやんちゃな子でしたと、そう書いてありました。そうそう、あのころはやんちゃ盛りでしたし、ワンちゃんを見ると「ウゥ~~~~」とか「フゥ~~~~」とかって威嚇していましたっけね。先生...

いとしいナナ、、、

いとしいナナ、、、今日(15日)は、ナナの初七日でした。美味しいお水をたくさん入れました、大好きだったドライフードと猫缶はたくさん食べましたか?そうそう、猫缶はジューシーなものを好むようになっていたから、それにしました。お水は特別美味しいお水でね。満足してますか?ナナがいなくなってしまってから、ナナママの私は悲しくて悲しくて、涙の乾く日がなかったの。おかげで顔はグチャグチャよ。このところやっと少し落ち着いて...

天国へ旅立ったナナ

昨年の暮れは娘が風邪と共に帰省して、お正月はほとんど出掛けず、治ったかなと思うとやはり治ってない、この風邪には苦しみました。対照的に、10月初旬の手術に堪えた愛猫ナナは、やせてしまったとはいえ、人間3人より元気なように見えました。そのナナは、、、甲状腺機能亢進症のため、薬は服用していたもののどんどん痩せてはいましたが、ほんの3日ほど前までは元気でした。食事も通常どおり、少しずつ何回も分けて食べていま...

ナナのお散歩

親ばかチャンリン~作品は、ここをクリックしてごらんくださいませ~...

我が家の花とナナの経過

慌しい毎日を送っている間に、我が家の庭にも秋が訪れ、キンモクセイが所狭しと咲き誇り、家の中までその香りが漂っています。この香り、好きなんですよね~ 写真はギボウシ「光」だけど、、、 我が家の大切な大切なナナ姫は、食欲も出てお水もたっぷり飲んで、オトイレさっさと行ってお漏らしもなし。よかったぁ~!驚いたのは、まだお腹を切った部分の抜糸も済んでないのに、いすの上にジャンプ! これには驚きました。人...