category: 膠原病(強皮症、シェーグレン症候群)・甲状腺機能低下症  1/47

レイノー治療のための胸腔鏡下交感神経切除、その後

ついこの間まで、早朝は寒くて暖房ONだったのですが、このところ気温も上がり、代償性発汗の症状が顕著になってきました。こうしてブログを更新している間も、右頬に汗が伝って流れています。タラーリタラリと。 (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)左は?涼しい顔と表現するのが適切(確かに、左は涼しいのです)。手術前に覚悟はしていたものの、これほどバッチリ右と左で差がつくとはね~。この上、右側まで胸腔鏡下交感神経切除をすると、汗の量は計り...

診察で待ちくたびれ&ドクターがお薬処方し忘れて

昨日の定期検診ですが、膠原病を担当していただいている腎臓内科のほうは、そこそこ待ちましたけど、まあまあかなという許容範囲。ところが、次の循環器内科、予約は2時だったのにね、診察は3時過ぎ。待ちくたびれて~~ (ヘ;_ _)ヘ結論から言いますと(なんて難しい言い回ししなくてもいいのにね)、帰宅は午後4時30分を少し回ってしまいました。一日仕事!全身性強皮症に関しては、進行する気配は今のところないのですが...

早朝はまだ寒く感じる

いったいいつまで寒いのだろう。甲状腺機能低下症プラス貧血もあって、皮膚は青白く、寒い寒いの連発。私以外のお二人さんは、この時間でも半袖姿で平気なんですね。私は? 長袖のポロシャツにチョッキ着用でいいかげん。甲状腺ホルモン剤チラーヂンSは毎日きちんと服用していますが、こんなのでいいのかなと。チラーヂンS使用上の注意①錠剤と散剤があり、食後の服用が原則です。1日あるいは1回の服用量、服用時間については医師...

愛車1号と2号で病院へ

今日は全身性強皮症の定期検診日でした。ところが、胸椎圧迫骨折のこの体では歩くことも座ることも苦痛が伴います。ということで、愛車1号(ダイハツのタントエグゼカスタム)と愛車2号(歩行器 テイコブリトル チェックブルー)の2台態勢(?)で行ってきました。11:00ちょっと過ぎてから病院へ向かい、検査を済ませ、貧血の注射ミルセラも済ませ、腎臓内科のDrの診察を待ったのですが、待ち時間の長いこと長いこと、この...

全身性強皮症ということを忘れてしまうほど次から次へと 

私は全身性強皮症という特定疾患の患者なのですが、そのことすら忘れてしまうほど昨年暮れから今日にかけて、いろいろな病気に、そしてけがに見舞われました。この先何かまたある?いや~、もうそろそろ安定してもいいのではないかと思っていますが、どうなのでしょうね。神のみぞ知る、うん。で、明日はその全身性強皮症の定期診察予約日です。全身性強皮症? 私が? すっかり頭から遠のいていたわよ。お薬はきちんと飲んでいた...

見た目健康

(昨日はブログ更新をしなかったので)1日遅れとなりましたが、「東日本大震災」により犠牲となられた全ての方々に対し御冥福をお祈りいたします。今日もレイノー出現、指先チアノーゼで、めちゃ冷たいし、お天気よいのでお写んぽ行きたいなと思っていると、鼻から出血、鼻血、大した量ではないけどなかなか止まらないのね。止まったかなと思って鼻詰め取るとポタリ! (ヘ;_ _)ヘ「元気そうに見えるけど、どこが悪いの?」と、何...

心不全の症状

心不全の症状の中の一つに肺に水が溜まることがあります。肺に水が溜まることを胸水貯留ともいいますが、そもそも心臓が悪いのになぜ心臓ではなく肺に水が溜まるのでしょう?全身性強皮症の他に私が治療中の胸水貯留について、少し調べてみました。あっ、その前に昨日の受診結果はどうなったかということですが、やはり、検査結果の数値は、相変わらずCREに問題あり、ヘモグロビンは9.0まで改善していたもののいまだ低い数値。そし...