archive: 2012年05月  1/1

公費負担の審査 2カ月も

強皮症(全身性の場合)は難病で、公費負担の対象となります。先日、区役所へ特定疾患の医療受給者証交付申請をしました。担当の方の話だと、審査に2カ月かかるそうである。となると、私の場合は早くても7月初旬の交付ということになる。それもすんなりOKとなった場合のことなので。審査の途中で保留ということになると、さらに先のことになるそうである。何でこんなに長くかかるの?進行性の病気だと急がれる。診療費も薬代も...

「強皮症」 想像はしていたけれど

先日の検査入院の結果、血管造影の検査結果は、これも想像していたとおりで、左手の指は本来2本の血管が通っていなければならないものが、5本すべて1本のみの血管で、右手は親指と人差し指の2本がこの状態、残る3本の指は無事でした(レイノー症状が長引いて、血管が破壊されてしまったんでしょうね)。昨日は、先日の検査結果(手指及び甲の生検)を聞くことと、この日、心エコーの検査をしたのでその結果を聞きました。結果...

踟供養 行ってきました

No image

左手中指の指先が調子が悪いので、5月1日には、意を決して、現在かかっている病院ではなく、心臓血管外科外来のある病院に検査入院をして、血管造影の検査、ついでに強皮症の可能性もありそうということなので、皮膚科に歯科に腎臓内科、その他いろいろありましたが、2日に無理やり退院(?)。あとは、皮膚科にて生検のため切り取り、縫った箇所の抜糸があるので11日に診察と抜糸、16日には心臓血管外科と腎臓内科で診察、心エコ...