17
2014

元の体型には戻らないのでしょうね、きっと

(^ー^)ノおはようございま~す♪
ただいまの気温はマイナス2℃、おぉ寒いっ!

今日は午後からお仕事で、明日は定期検診が控えています。
今回は、呼吸器内科のDrの説明をいただきたいと、前回主治医である腎臓内科のDrにお願いしているので、
腎臓内科・呼吸器内科・総合診療科(甲状腺機能低下症の診察)の3科をお昼から受診という予定。

今回初めて呼吸器内科のDrにお話を聞くのですが(もちろん事前に胸部CT検査あり)、全身性強皮症では肺の下の方から起こるといわれている肺線維症について、治る見込みのないこの肺線維症、抑えることは可能なのか、進行するのかしないのか等々、それなりに予備知識はインプットしているものの、直接Drにお尋ねしたいことはいっぱいある。

いかに強心臓の私といえども、やはりある程度の覚悟は必要ですよね。
お話聞いてガ~ンと打ちのめされるかもしれないし、ぶっ倒れるかもしれないし……
まぁ、まずぶっ倒れることはないにしても、余りよい話は聞けないかもしれません。

だって、Drのお話というのは、「最悪の場合、こういう事態に」というお話が多いからね。
心の準備をしておいてからお聞きなさいということでしょう(何だか他人事のようですが)。

症状が軽い場合は治療の必要はありません。症状が悪化して呼吸不全などが起こったときは、酸素吸入や
人工呼吸器による呼吸管理を行います。また、副腎皮質ステロイド薬の大量服用によって、症状緩和が期待
できることもあります。痰の状態によっては抗生物質も用いられます。

(ネット検索では、情報が山ほどありますが、あり過ぎてよく分からな~いになってしまうのですね)。

ところで、プレドニン(ステロイド)の量は、現在1日5㎎を維持しているところなのですが、
量の多い少ない、あるいはゼロのときはあったものの3年近く服用しているわけですから、
体型にもかなりの影響があるわけです。 :・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・:

一番問題のムーンフェイスについては、現在のところ問題ありというほどではなくなりました。
ところがね、髪の毛が薄くなって伸びてこない(特に前髪)。髪の毛の問題も悲しいことではありますが、まぁこちらはウィッグという便利なものもありますから何とかなりますが、お腹の周りに肉がつくという問題は依然としてそのまんま!

にくらしや中心性肥満
これだけはどうにもならなくて、どなたかもおっしゃっていたのですが、私の元の体型はどこ行った?

そりゃあね、もう年齢も年齢だし、今更お嫁に行くわけじゃないんだからいいんじゃないと言われればそれまでだけど、たとえ何歳になろうとも、つい最近まで維持できていたあの体型、元に戻してほしいのです。
中心性肥満は戻らないと言われているので、きっと戻らないのでしょうね。

問題はウェスト部分だけなのですが、その問題がかなりのウェートを占めていて、
ジーンズのウエスト部分がきつくなってきた。 アハ。
まっ、いいわ。 体調維持するためのお薬ですから仕方がありません。 

なんて……、今日もノー天気な私。 r┐('~`;)┌




ご訪問ありがとうございました。
寒さが厳しくなってまいりました。くれぐれもご自愛くださいませ。


http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 肺線維症

2 Comments

@瑠璃さんへ  

同じ悩み

そうですよね~
髪質パサパサのフニャフニャです。
それのみであればまだ我慢できるのですが、
伸びてこない悩み、結構苦しみました。

でも、病気本来の病状ではないので仕方がないものと思えますが、
病気がこの先どうなるのかというのは、いかにノー天気でも、
やはり不安はありますよね。

2014/12/18 (Thu) 08:50 | EDIT | REPLY |   

瑠璃  

あー・・・同じですよ、中心性肥満。
去年までの服が着られなくなって、でもいつか戻るかもしれないからって買うのを控えていたんですが、もうあきらめて最近は今の形で買い直してます。

あと髪がのびないのも!
昔は長くしてしばってたくらいだったのに、なんだかちっとも伸びてこないし、少し伸ばしても髪質かわったのか、バサバサになっちゃうんです。ウイッグですかー・・・、考えたほうがいいのかなあ・・・

2014/12/17 (Wed) 21:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment