15
2015

エスカレーターを逆走してくるオニーチャン

CATEGORY日々徒然
(*・`o´・*) こるら~っ!

と思わず口走ってしまったのは、余りにも非常識で危険極まりない男の子のことなのですが、
地階で買い物を済ませてエスカレーターで上に上がっていた娘と私のすぐ横を、
走って上へ上がっていった(狭いエスカレーターをですよ)ニーチャンとネーチャンがいました。


   写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
P2150024_1.jpg P2150058a.jpg
  写真ネタがなくなったので、急遽近くの空き地で写してきました。撮れたて!


こちらはお買物を済ませた後なので、買い物袋に杖という格好でエスカレーターのベルトに手載せ状態。
危ないなァと思っていたら、何と!
今度は、今上がっていったエスカレーターを上から下に逆走なんですよ。

とっさのことだったので、「危ない」と口走ったものの、後の言葉が出てこない。
エスカレーターを逆走なんですよ、逆走。
こんな非常識なことをやる人間がいるなんて信じられます?

木曜日、娘の眼鏡ができたので受け取りに行ったときの出来事だったのですよ。
何であのときあのニーチャン捕まえて注意しなかったのかと思うのですが、
私は上に、ニーチャンは下にという位置的な問題もありましたけど、再び下りて行けなかったのですね。

注意する元気がなかった? 帰りを急いでいた?
そのどちらも当てはまるのですが、結局あっけにとられてしまったというのが正直なところかもしれません。
それにしても、世の中にはフツーでは考えられない行動を取る非常識人間がいるものだと、認識を新たにした日でもありました。

このニーチャン、年の頃なら二十歳前といったところでしょうか。
この年齢なら、物事の善悪よくわかっているはず。
あーたは良し悪しが分からないのか、こらっ、バカ!(バカは余分ですね。でも、バーカ!)

ぶつかってこられたら、エスカレーターの最下段まで転げ落ちるところでした。
こういう人間がいる限り、私のように体のどこかが不自由で運動能力の劣る人間は
とっさの場合、かわすことはできないのですから、気をつけるに越したことはないのですね。

腹立たしいことではありましたし、何事もなくてよかったと思えばよいのでしょうけど、
反面、「許せん!」という気持ちもあるのですね。
まっ、でも、結局、何事もなく済んだことに感謝して、お家の中でこら~って。

前の私なら、追いかけていって……
いえいえ、たらればのお話になってしまうから、やめておきましょ。
それにしても口惜しい~~~!(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

怒ったら……
ちょっと元気が出てきたみたい。 =^o^=
明日はいよいよ整形外科医長の診察と説明の日。
元気出して、行ってきましょう。



ご訪問ありがとうございました。
http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 甲状腺機能低下症 肺線維症

8 Comments

@瑠璃さんへ  

ありがとう

ご自分のことのように思っていただいて、
とても嬉しいです。

この足のせいで私は階段を上がるのがしんどいだの
フーフーハーハーだの言っていたのだろうか……
あれは肺線維症が多少なりとも影響しているのだろうかと、
分からなくなってきました~ アハ!

いずれにしても、
手術が済んで痛みもなく歩けるようになってからですね。
ついでに強皮症も飛んでいけ~~~~~

ならいいのですが……
そうは問屋が卸さない。
悪いところが一つクリアできれば、今のところはそれでよしと。


いつも気にかけてくださってありがとう。
お互い病気のせいでいろいろありますけど、
元気出して頑張ろうね。

2015/02/18 (Wed) 16:20 | EDIT | REPLY |   

@kunちゃんへ  

デジブラ三昧できるかな~

Drのお話聞くとね、
いろいろなことが可能になると。
え~っ、じゃあデジブラ三昧できるかな~?

近くの植物園で苦労していたのは、
坂道歩くとしんどい、これは肺線維症のせい?
それとも、変形性股関節症のせい?

しゃがむ姿勢と立ち上がる動作については、
何とかしゃがむことはできても、立ち上がりが
杖で突っ張って、なおかつ何かで支えないと立ち上がることは
できなかったのですね。

手術済ませて、杖なしで上がれるのかどうか、
あの坂道上がって、酸素飽和度がどうなるか。
そのあたりが、やってみなきゃわからないところはありますが、
悪くなることはないと思うので、楽しみ楽しみ~

2015/02/18 (Wed) 16:13 | EDIT | REPLY |   

瑠璃  

よかったー

全麻免れたとのこと、よかったですね!
ほんと、ほっとして涙でそうでした><

母も股関節手術後は痛みもなくて、普通に生活できてましたし、まみさんもきっとだいじょうぶ!

2015/02/17 (Tue) 20:04 | EDIT | REPLY |   

kun^^  

良かったねぇ、、

全身麻酔しなく出来るのは何よりだ!

近所の施術したご婦人はね
動けずに趣味の家庭菜園が出来ない頃には
廊下に補助バーまで設置して
鬱々としてたけど

今じゃ、高さ5センチの踏み台おいて
バーが役立ったって足踏み筋トレしてます。

正座とかは無理だけど
運転して農園から野菜持ってきてくれます。

痛みが無くなったのが何よりだって
暮れにもご夫妻で北海道旅行してました。



2015/02/17 (Tue) 15:58 | EDIT | REPLY |   

@kunちゃんへ  

ご心配をおかけしました

ですよね~
妙なやつ、バカ小僧のことはほっといて、

全麻でなくてもできますということでした。ヽ(*>∇<)ノ ワーイ♪
下半身麻酔でできますし、変形もかなり進んでいるので、
タイミング的にも今ぐらいがちょうどよいでしょうと。

変形がひどくなると痛みも増すでしょうし、手術の難易度も
上がりますから等々、内緒でレコーディングしてきました。

外に持ち出さないので、先生ごめんねと心でおわびしておいて、
自宅でゆっくり、繰り返し聞きました。

来月12日が腎臓内科の診察日なので、
そこで入院日のことやらあれやらこれやら、
私の場合、服用しているお薬の件もあるので、そのあたりは
ドクターズ間でお話ししていただくということになりました。

ということで、外科の件は一件落着。
いえいえ、手術が無事済むまではそうはいきませんけど、
手術できるところまでお話が進んで、うつうつしていた気持ち、
今日のお天気のように晴々~

2015/02/17 (Tue) 09:26 | EDIT | REPLY |   

@アイハートブレインさんへ  

余計なおしゃべりも時には必要かも

アイハートブレインさん
コメントありがとうございました。

自分に腹立たしいことって結構多いものですよね。
たらればのお話になってしまうのですが、
あのときこうすればよかった、ああ言えばよかった、
ああだったらよかった、こうだったらよかった……

最近「たら、、、たら、、、れば、、、」
私も多いのです。

でも、ああいう類の人たちは、
何を言っても効き目はないのでしょうから、
言わなくてよかったのかも、そう思えば腹立たしい
気持ちも収まりますしね。
と、自分で自分のふがいなさを慰めてます。 

そして、余計なおしゃべりもストレス発散には必要かも。
しゃべらなくなったらおしまい。
お互い、余計なおしゃべりしましょ。 (≧m≦)

2015/02/17 (Tue) 09:13 | EDIT | REPLY |   

kun^^  

そいで、、

そんな事より外科の方はどうだったの?

アホな兄チャンなんか放っとけ!

このあいだねスーパーに行ったとき
駐車場のエレベーター乗ったら
ジャックナイをフクルクル得意げに回して
ニヤついてるバカ小僧がいたけど、
妙な匂いがしてたし最近は、
危険ドラッグでもやって兼ねないからねぇ

気になるんだったら警察に連絡するっきゃ

マミ姉ぇはまだ若ぇんだわさ!




2015/02/16 (Mon) 18:23 | EDIT | REPLY |   

アイハートブレイン  

腹立たしいね~!

私も最近、(もごもご)としていて、とっさに(口)からも言葉が出て来ないで。。。(余計なオシャベリする口は付いているくせに・・・)

あれよあれよ、、、、と事が終わって。。。。
そんな自分に腹を立てているわ。

「年取ると、口ばっかり達者になって・・」とおっしゃいますが、、、出るべき所で出て来ない自分に嫌悪してます。

2015/02/16 (Mon) 17:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment