08
2015

リハビリに行ったのですが

運転は大丈夫でしたので、昨日、頑張って通院リハビリの初日、行ったのですが、
連休明けということもあって、(;゜〇゜)ぎょ~っ、ものすごい人。
予約ではないので、受け付け済ませて待つこと2時間と少し。

やっと診察室に呼ばれたのは、お昼時間もとっくに過ぎてから。
Drからひと通りお話があって、あとは「紹介状に添付されているレントゲン写真はペーパーなので、
こちらでもレントゲン撮らせてください」ということでしたので、

「晴れやかネットのほうでデータ共有できるはずですので、そちらでお願いします。」と。
レントゲン写真撮影代節約。(。◠‿◠。)

「晴れやかネット」とは 


れにしてもです。
その後、リハビリの順番待ちしていたのですが、
遅い、遅い、遅い~~~

かくして2時が過ぎ、我慢の子でありますとはいかなかったので、
「来客予定がありますので、今日はリハビリやめて帰ります。」
ということで、リハビリせずに帰宅。は~、待つだけで疲れてしまいました。

リハビリ行ってきますと張り切って自宅を出たものの、しないまま帰りましたとさ。
我慢が足りないのかもしれない。
でもね~、あの状態では我慢もあれが限度と、自己弁護タラタラ。 (* ̄m ̄) ぷぷぷ


なんだかんだと言いつつも、お庭のお花、へ~んな体勢で写してみました。
なかなか思うとおりには写せません。めっちゃでかいポピーはどう写せばいいのかなと思ってみても、
何せ体が~ トホホ状態では、これが精いっぱい。

  写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
P5082117.jpg P5082145.jpg


そして……
左の手術の傷痕に触れてみると、人さまの体のようで、まだ感覚がおかしいし、
その傷痕がね、ちょっと段差ができているんじゃないという感じ。「関節包」なのでしょうね~


P5082135a.jpg
(数年前、もばしゃんちからくっついてきたお花、毎年この時期、可憐な姿を見せてくれます)


関節は「関節包」という強力な袋でカバー(補強)されていますが、
人工股関節に置き換える際にこの関節包を取り除くことが多いため、手術後、関節包が自然に再生するまでの
数ヵ月間(3 ヵ月程度)は、支えがなくなるために脱臼しやすくなります。

この脱臼が問題なのですね。
入院中も、何度も何度も注意を受けました。
落ち着くまでに約3ヵ月? 長いような短いような。
気をつけて生活しなさい、焦らずにねということですわ。



ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:変形性股関節症

4 Comments

@もばしゃんへ  

お花の名前

以前にもこの子の名前、
「シシリンチューム・マウンテンブルー・アイ」
と教えていただいた記憶があります。

忘れてしまうんですね~ 
(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

昨年庭を少しいじったので姿が見えなくなっていたのですが、
今年、以前の倍近く増えてルン!
かわいてく可憐で、とても綺麗で、大好きな花です。

いつもありがとうございます。

2015/05/11 (Mon) 11:03 | EDIT | REPLY |   

@onorinbeckさんへ  

ゆっくりとね、うん。

ついつい焦るんですね、
もっと早く何とかならないものかって。
この性格、死ぬまで治らないのだろうなと思ってますが、
今はじっと我慢の子であるべく抑えて抑えてって、、、(◕ฺ ◡ฺ ◕ฺ)

いつもありがとうございます。
お返事大変遅くなりました。

2015/05/11 (Mon) 11:00 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

うぅーん・・・

 素的に綺麗だね、まみさん。ん?・・・うぅーん・・・2枚目のシシリンチューム・マウンテンブルー・アイが・・・(バシッ!!)光をうまく使って。

2015/05/10 (Sun) 11:52 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

そうだよねー!
焦らずにゆっくりと治さんとあかんです。
病院って、本当にいっつも混んでるよねー

2015/05/08 (Fri) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment