07
2015

朝から「六神丸」

最近、時々胸が苦しくなるという症状があって(いえ、正確に言えば過去10年ほどの間、時々経験)、
先ほども置き薬の「六神丸S」2錠服用。
時間経過とともに、この症状は治まるはず。


05-30_4304_20150807084720cdb.jpg


ところで、昨日の定期検診の際、お薬の種類が多いのでDrに相談したときのお話。
お薬の種類見直しのお願い発端となったのは、8/3の読売新聞「医療ルネサンス」
「多剤併用転倒のリスク」という記事です。

以前から、できればお薬の種類は少なくしてほしいと思っていたところでしたので、
昨日、Drにこの記事のことをお話しして相談しました。
結果から言うと、結局減ったのは夕食後服用している「ニフェジピンL錠20㎎」1種類のみ。

この薬の作用と効果は、カルシウムチャネルを遮断し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることに
より、血管を拡げて血圧を下げます。また、心臓へ酸素や栄養を供給する血管を拡げて胸痛を改善し
たり予防したりします。通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
また、心臓へ酸素や栄養を供給する血管を拡げて胸痛を改善したり予防したりします。 
通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、狭心症の治療に用いられます。

ということですが、他種類の薬を一つ一つピックアップして、消去法でいくと、このところ血圧は低すぎる
のではないかと思われるほど低いので、この薬をまず消去。
あとで候補となったのは、骨粗鬆症予防の薬(アレンドロン酸錠35mg「ファイザー」)だったのですが、こ
の薬の効果はという説明もしていただきました。お話のニュアンスからして、やめてもいいのかなと一瞬
思ったのですが、やはり転倒して骨折した経験があるので、こちらはそのまま。

あとは、やはりプレドニン(ステロイド)の量についてですが、
以前、プレドニンをゼロまで減薬していただいたものの体調悪化、
その後、現在に至るまで5㎎が続いています。

Dr曰く「以前、減薬して体調が悪くなったのと、肺線維症のこともありますから、やはりこれは続けたほう
がよいでしょう。」と。
というわけで、プレドニンは5㎎が維持量ということで落ち着きました。

そして、テプレノンカプセル(セルベックス)については、外してもよいというDrのお話でしたが、この薬に
ついては、胸やけ、逆流性食道炎に効果ありというものですが、2011年「特発性肺繊維症に
セルベックスが有効?」
というニュース記事を読んだこともあるので、これまた外さずそのまま。

となると、減らしてもらった種類は1種類のみ。
それでも、まー少しでも減ったことはよいことと思うのですが、
これまた経過観察で、血圧が高くなるようであればまた復活~となるかも。



(Q_Q)ん?  (Q_Q)あれ? あらら…、
もっとたくさん書くことがあったはず、

そうそう、本日の読売新聞医療ルネサンスの記事についてでした。
「骨粗しょう症薬で副作用」のお話。

まいったなぁ~、
ここまで書いてグータラ復活というか書く気をなくしたというか、根気が続かないというか、
どちらにしても、この件については、また後ほど。 

というわけで、
本日も暑い一日となりそうです。
熱中症に気をつけて、元気でこの夏を乗り越えましょう。(自分にも言い聞かせております)

気になっている庭の草取りしたいのですが、本日も見て見ぬふり!
だけど、やっぱり気になる気になる~ 。。。。。(*´σー`)あは。。




ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:強皮症 プレドニン 肺線維症

4 Comments

@アイハートブレインさんへ  

まさに良薬

まさに言葉どおりで、良薬は口に苦し。ですが、その効き目大なり。
しんどいときには、やはり六神丸に助けてもらっています。
最近では小さい瓶から1錠ずつ出てくるように工夫してありますね。

>勤めていた配置薬の会社の売り上げトップが(六神丸)です。
>これは、とても人気商品でした。
>ついで、(熊胆円)通称(熊の胆=くまのい)ですね。
>これも良く売れました。

アイハートブレインさんは、お薬に関してかなりお詳しいのでしょうね。
六神丸も熊の胆も、我が家では常備薬にしています。
昔(母の頃)は富山の置き薬屋さん、そして廣貫堂さんから西日本メディ
カルさんへ名称変更しても、いいものはいい!

思い出す言葉がこれですよね~
「良薬は口に苦し」
よく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのが
つらいが、身のためになる。 (*∩ω∩)

2015/08/08 (Sat) 23:09 | EDIT | REPLY |   

@ポットさんへ  

しんどいときの神頼みです

>草は元気 お金は貯まらないが疲れはたまる

そうですよね~
ほんと、草は元気!
雑草のごとく強くなくちゃ!

ポットさんと同じく
お金は羽が生えて飛んでいきますが、(*´σー`)エヘヘ
疲れはたまります~ 

お寺さんってなかなか大変なんですね。
住職さんもご高齢で頑張っていらっしゃるようですし、
岡山の地から元気出してくださいねと応援します。

六神丸、気付け薬としては最高ですね。
母は、生前富山の置き薬屋さんからこの六神丸を購入
しておりました。そして今、私も……。

  ↓
六神丸は強心剤としての薬効だけではなく、古来より
全身の病をいやし、各器官のはたらきを総合的に高め
る働きがあるといわれています。古からの歴史によっ
て培われた伝統薬ですから、安心度の高い優れものです。

また、六神丸は 鎮痛・強心・解毒などに効きめがあり
ます。 急な心臓不調の救急薬としても効果があります
から、持って歩くと安心です。しかも、副作用や「経年
変化」が少ないので、長期間にわたって服用できます。
さらに、強心剤としての薬効だけではなく、古来より全
身の病をいやし、各器官のはたらきを総合的に高める働
きがあるといわれています。 

2015/08/08 (Sat) 22:56 | EDIT | REPLY |   

アイハートブレイン  

こんばんわ。

勤めていた配置薬の会社の売り上げトップが(六神丸)です。
これは、とても人気商品でした。
ついで、(熊胆円)通称(熊の胆=くまのい)ですね。
これも良く売れました。

六神丸は(舌下錠)ですね、ピリピリとするのがセンソが入っていて良いのですが、(何とか法)でラムサール条約?引っかかって入れられなくなったそうですね。

動悸・息切れ・めまい、だったでしょうか。

結局、化学薬品ではなく、こういう古来の良薬にたどり着くようですね。

2015/08/08 (Sat) 21:55 | EDIT | REPLY |   

ポット  

草は 元気 お金は貯まらないが疲れはたまる

明日は、寺の駐車場の草刈りに役員さんにきていただきます 6月に体調を崩した住職の趣味の畑も雑草だらけ 緑に生い茂っている中にトマトの赤が見えている こちらも、寺と関係ないけど役員さんに 草を刈ってもらう事に 境内の雑草も 少し抜いても拉致があかない 困った時には誰かに助けを求める!求める回数増えてます 体調崩した舅に93歳の姉様が届けてくれたのが六神丸でした 弟を思う優しさと六神丸の相乗効果は この、酷暑に肌襦袢、白衣、黒の布法衣
輪袈裟と重ね着スタイルの舅にパワーを 与えている様に見えます
私も、六神丸に手を出したい 今日この頃です

2015/08/08 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment