02
2016

私も連れてって

私も連れてって~
ってお花見じゃありません。ホルター心電図がどこまでもついてきます。



入院のきっかけは嘔吐。嘔吐の後、まともに動けなくなるし食べられなくなって、
それでも2日我慢して、ついに病院へ。
AM10:30病院着、主に診ていただいている腎臓内科のDrは急にお休みということで、急遽呼吸器内科のDrに診察依頼。

あれもこれも、これもあれもと検査に要すること数時間。
その間、しんどいでしょうからと処置室で横になりながら検査の結果待ち、
結局、PM6:30頃まで4科のDrが話し合われて、循環器内科に即入院。病室はCCU。


それから、次から次へといろいろな症状が出現し、
いかに気丈な私でも、正直これには参りました。


もともと入院のきっかけになったのは、「急性ウイルス性心膜炎
それから抗生剤の点滴開始、その後激しい下痢に襲われて
またまたばったんキュー。


お次はESBL産生菌ESBL(Extended Spectrum beta(β) Lactamase)
薬剤耐性菌の一種

   以下コピペ
  ESBLを産生する菌は現在我が国で細菌感染症の治療のために広く使われている抗生物質である
  第三世代セファロスポリン薬(セフォタックス®、クラフォラン®、モダシン®、ロセフィン®などに耐性を示します

iryouyou2.jpg

で、院内感染を防ぐため、私用に使った医療用器具は部屋に備えられた医療用廃棄物ケースへと。
まあ、仰々しいと言いましょうか、驚きましたが、Drに説明を聞くと、それほど大したことはないような……。

それにしても、まあ次から次へと
病気が病気を呼んでくるぅ~ (´Д⊂グスン
tenteki_ajpg.jpg


そういう事情ガあって、今夕から点滴の種類は変わりました。
ですがね、血管が細いので、点滴の針がなかなか入りません。
看護師さんも泣き私も泣く。これプラス毎日採血ですからね。いよいよになったら足から行きます。


まだまだパワーが足りなくてなかなか詳細なことは書けませんが、
今宵はこれにておやすみします。
あっ、お腹の痛みはなくなりました。少しだけ回復したような感じ。 


Tag:心膜炎 強皮症 甲状腺機能低下症

6 Comments

@onorinbeckさんへ  

(^_^)/ あいっ!

>マミちゃんならいける!大丈夫やで!

大丈夫や~~~~
アハハ!
いつもありがとう。

2016/04/05 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

@kunちゃんへ  

何事も我慢が肝心

うん、そうですよね。
普通に食べられるようになったけどね、
何せ動かないのですから、その量たるやしれたもの。

おとなしくしてま~す。

2016/04/05 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

@アイハートブレインさんへ  

(^o^)丿ハーイ

安静にしてました。
ありがとう~♫

2016/04/05 (Tue) 22:35 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

そっかあー
ツライなあー。
マミちゃんならいける!大丈夫やで!

2016/04/04 (Mon) 13:32 | EDIT | REPLY |   

kun^^  

そだ、そだ!

せめて普通に食べれる様になるまで
我慢できんかい!

2016/04/03 (Sun) 00:04 | EDIT | REPLY |   

アイハート  

こんな長文、、、書いちゃダメ!
まだまだ安静にしていて下さい。

2016/04/02 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment