09
2016

労作時呼吸困難

以前から感じている労作時呼吸困難ですが、
このところちょっと厳しい部分があります。

先日、車の買い替えでお世話になったある方の会社へお礼に伺ったときのこと。
営業所の駐車場のほうへ車を止めて、すぐ横にある本社へ、受付へ。
と、ここまではまあまあという感じで、それほどしんどさは感じなかったのです。

ころが、、、受付嬢に案内された応接室は2階。エレベーターなし。
一つ一つの階段はかなり高さがあり、案内された部屋に入ったら、、、「ハァハァハァハァ、、、ゼーゼーゼーゼー」
「ち、ちょっと病気があるものですから」と言うのが精いっぱいで、後は言葉も続かない状態でした。 (´_`。)グスン

それでも、少し休むと心拍数も酸素飽和度も落ち着くものですから、
お伺いしたお相手が部屋に入ってこられたときにはかなり安定した状態まで戻っておりました。
まずはお礼。そして、世間話を1時間半。え~っ、世間話を1時間半も。はい、そうなんです。 (。◠‿◠。)


写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。 
P6020114_50mm_1.jpg P6020122_1.jpg P6020129_1.jpg P6020131_1.jpg
先日の写真をほんわかかわいい感じに仕上げたいものですから、レタッチしてみました。なかなかうまくいきませんが……


でね、掃除機を使うとしんどいという問題ですが、前にかがみ込んで掃除機をかけるという体勢を、
前かがみ状態をやめるとしんどさを感じることはなし。小さいゴミを見つけるために前屈みの姿勢をとっていたのですが、
少々のゴミやほこりは目をつぶり、ほこりにつまずいて転ぶわけじゃなし~  (ˊᵕˋ)♬。. と。

やっぱり、グータラは楽であります。
しかし、、、、、、このままグータラを続けていたら、どんどんどんどんだらしなくなってしまいそうな、そんな気がする。
少々散らかっていても、オトーサンは構わない人ですからね、助かっています。 (。◠‿◠。✿)ぅん。

と、今日もまたつまらない独り言でブログ更新でありました。
いつもご覧いただいてありがとうございます。



ご訪問ありがとうございました。
よい一日をお過ごしくださいね。


https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:強皮症 レイノー現象 甲状腺機能低下症 労作時呼吸困難

0 Comments

Leave a comment