04
2016

四六時中しんどいわけではないけれど

朝晩めっきり涼しくなっていたと思っていたのですが、台風の影響で今日はかなり蒸し暑い。
普段めったに姿を見せない(1階の居間に)ムーは、2階の寝室では結構見かけます。
先日のムー、スマホで写したのでフレームアウトしそうになったりバックにはごちゃごちゃが写り込んでいますが↓


 01e1a069be122472bfcbdd4042a7a4fa7d20cc6d4e.jpg
           ベロ出てますよ~~   (ノ´▽`*)b アハ☆

01dfe4c6f0ae1aa7c6243414f9fceabb1c45189813.jpg
          大あくび (立派な牙ですこと)



01c0ab938da7b1c6cb88a173c7230bbf7074abc3ce_1.jpg
        マーねーちゃんに綺麗に毛づくろいしてもらっているのですが、この後いつも起きることは……


01054d6f37a2ab7dec6e9be2b932b48916d303e0c9_3jpg.jpg

    ムーにゃんがマー姉の顔を押し返し、マー姉はそれを怒り、しばらく子分のムーを睨みつけ、そしてバトル。
      こっちの部屋からあっちの部屋へとドタバタドタバタ。 まるで運動会。
      運動不足にならないように、本人(猫)たちはどうなんでしょう? 喧嘩? それともお遊び?


、本題の「四六時中、、、、、」のお話ですが、
掃除機の使い方を変えてみたら、それほどしんどくはないけれども、やはり前かがみの姿勢を続けるとしんどい。
お弁当づくりでしばらく立位を続けていると、やはりこれもしんどい。

先日の検診でDrにお話をすると、やはり休憩しながら、しんどくならないように云々かんぬんとおっしゃる。
四六時中酸素飽和度が低いということでもないので、在宅酸素適用にはならないと。
私のように、在宅酸素適用にはならないけれども、少し動くとしんどいという症状が出る人たちは、狭間で苦しい思いをしているのでしょうね~、自分にしかこのしんどさは分からない。


このところリハビリする気になれなくて、先週は2回ともお休み。
今週? 
はて、どうしたものかと……。




ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 甲状腺機能低下症 肺線維症

0 Comments

Leave a comment