14
2016

在宅酸素療法 HOT (ホット)

昨日は、2か月に一度の定期検診の日でした。検査の結果は、値がHighのものもLowのものも心配するほどの変化はなく、高い値は高いなりに低い値は低いなりに、それぞれ推移している様子。昨日は久しぶりにDrに時間的なゆとりがあったのでしょうか。しんどくてたまらないという私の訴えに対して、在宅酸素療法のことで呼吸器内科のDrと連絡を取ってくださいました。


明日(9月15日)、予約をとっていただいたので、まず呼吸器内科のDrとお話をして、
在宅酸素(Home Oxygen Therapy)をどうするかと。
お話だけで終わるのか、適用になるかどうか入院検査ということになるか、そのあたりも含めて、結論は明日に持ち越し!


今朝のごん↓   写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
DP2M0480s.jpg DP2M0485s1.jpg

DP2M0487s.jpg DP2M0478s

DP2M0489s.jpg DP2M0490s.jpg
                SIGMA DP2 Merrill

詳しい内容をと思ったのですが、なぜかというか、いつものことというか、根気が続かないと申しましょうか、
続きが書けない。本日は書き逃げです。 <(_"_)>ペコッ



ご訪問ありがとうございました。
よい一日をお過ごしくださいね。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

Tag:在宅酸素療法 肺線維症 強皮症

2 Comments

@もばしゃんへ  

意に反してと申しましょうか

肺機能の検査結果では、適用してもらえる数値ではないということでして、結局、プレドニン(ステロイド)増量で様子を見るということになりました。

携帯用酸素ボンベ持ってあっちやこっちへという思いは立ち消えになったものの、何とかもっと歩ける距離を延ばしたいと思っております。

Drに、何かよい解決法を見つけていただきたいものですが……

国分寺、行きたいですものね。
今の状態では、車から降りてほんのすこし歩くと「しんどい~、歩けない~」ですから、この状態が改善したら……

2016/09/17 (Sat) 10:48 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

エッ!!

 在宅酸素??カートリッジなら未だしも・・・コンプレッサーに成ると自由に動けなくなるじゃん。

 お互い良く成ったら、「国分寺辺りでPHOTO DATEしたいなぁ・・・」と思っていたのに・・・・

2016/09/16 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment