04
2016

昨日、あそこで見かけたわ

昨日のお写真見て、やっぱりみんな似ているわと思われた方がほとんどではないでしょうか。
もちろん、話は21トリソミー(ダウン症候群)の娘のことです。
よく尋ねられるんですね、「昨日○○で見かけたのは、おたくの娘さんですよね」って。


「えっ、どこで見かけられたの?」と、確認のため尋ねる私。「ほら、あそこよ、○○よ。」と。 私、ハテ?????
「昨日はそちら方面には行ってないのですが。」私。「でも、あれは確かにおたくの娘さんだったわ。」とはその知人。
アハハ、またかと苦笑いの私。みんな似てるんです。ほら、あの子もこの子も、あのかわいい顔、みんな兄弟姉妹って。




                            写真をClickで拡大します。
P1050356a.jpg P1050313a_201611040726202d1.jpg
       (Q_Q)ん? だれかおいらたちのこと見てる?              あなたお目々つぶって歩いてます?
先日の運動公園ミニデジブラの中から2枚。木の実がいっぱいあるので、近くまで寄っても余り逃げません。
                カメラ:LUMIX DMC-GX7   レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8


ダウン症の人々はもともと寿命が短いといわれています。医療技術が格段に進歩した最近、ダウン症の平均寿命が男女とも50歳代を超えているといわれ
る一方で、合併症や症状の程度により生まれて間もないうちや、若くして亡くなってしまうダウン症の人たちもたくさんいます。娘は先天性心疾患でしたので、2歳のころある著名なDrに診察してもらったところ、「ダウン症の子供さんは、幸いなことに長生きをしません。」と。

このとき、私は絶句。まさかこのDrからこんな言葉を聞くとは……。それでも、4歳で手術をしてからは見違えるほど元気になって、以後、病気らしい病
気もせず、本当に心臓が悪かったのかと思うほど健康体になりました。身体的なことはともかく、生まれてから今日に至るまで、いろいろなことを聞き、
話し、悩み、苦しみ、時には絶望的になるようなことも数多く経験してきました。


現代の大人の平均寿命が男性80.21歳、女性86.61歳なのと比べると、21トリソミー(ダウン症)者の寿命は3分の2程度しかないんですね。
ダウン症の高齢者を全く見かけないのはそのためです。このダウン症の高齢者を見かけないということがいつも心の隅にあり、調べて調べて調べま
くりました。「平均寿命の延長による新しい症状」があるんです。それは、アルツハイマー型認知症を発症する人が増えてくるという問題。

は元気なのよ、
ちょっと頑固な性格上の問題は病気のせい、それ以外はとてもいい子なのよ。
いつまで元気でいてくれるかなぁ~

     嗚呼……
        嗚呼……
          嗚呼……娘よ



今度娘と出かけた際、「あなたのお家の娘さん、この間あそこで見かけたわ」と、
また言われるかもね~



何か…、話がだんだん重い内容になってしまいました。
風邪気味だった身体も少しよくなったようですが、まだ時々鼻水が。グスン、ジュルッ、
もうちょいおとなしくしている方がいいのかな、この程度ならと優待券持ってお出かけしてもいいのかな?今日はとても優柔不断な私。



ご訪問ありがとうございました。
よい一日をお過ごしくださいね。




にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

Tag:21トリソミー(ダウン症候群) ダウン症

2 Comments

@onorinbeckさんへ  

ありがとう

onorinbeckさんいつもありがとう。
知的障害を抱えている人たちのことって、なかなか理解してもらえないことが
多いんです。

一人でも多くの方の目にとまり、ひとりでも多くの方に理解してもらえば、こ
れほど嬉しいことはありません。

最後の一言
「神様は、きっと優しいはずだよ。」
とても嬉しくて、涙が出そうです。

2016/11/06 (Sun) 12:05 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

こんにちはー、
その著名な医師、ボコボコにしてやりたいわー。何が幸いやねん。
こういうヤツが医者の肩書き持ってる事にムカつく。
僕はダウン症の事は、マミちゃんのブログのおかげで、全く偏見無くなったんよ。
ウチの周りにも沢山のダウン症の可愛い子がおって、お祭りの時には、みんなニコニコしながら、オヤジの会の玉こんにゃく買いに来てくれる。僕らの仲間もそういう笑顔が大好きで、みんな、いっつもオマケしてるわー(^。^)
マミちゃんとこのチビちゃん、きっと長生きしてくれる。
神様は、きっと優しいはずだよ。

2016/11/05 (Sat) 12:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment