23
2017

突然不調に

昨日は、まぁそこそこの体調でしたので、今日、お天気がよくて体調も引き続きそこそこであれば、
お出かけしたい~と思っていたのですが、
何と、起床と同時に絶不調  _| ̄|○ il||li 


椎・両肩・両上腕部がすこぶる調子が悪いのです。
どういうふうに調子が悪いのかと、それがなかなか言葉では表現しにくいのです。重苦しいというか、何かおもりを載せられているような
というか、上から押さえつけられているようなというか、ともかく「絶」がつくほどの不調

これでは、お弁当づくりというわけにはいきません。
が、、、世の中便利にできているもので、コープで注文しておいたレンチンでお弁当のおかずセット、こういうときこそ活用しなければね。
かくして、お弁当は無事完成。

その後は、ともかく起きていること自体しんどいので、2人が出勤してから
ベッドへ倒れ込むようにして、本日はお布団の中!
食欲もないのでお昼ごはんはなし。そのまんまお布団の中で5時間近く寝ておりました。


ニャンコは? ニャンコもおねんね。(一昨日写していたものをコラージュにしたものです)
まー姉ちゃん、白いものが少しですがチラホラと見られるようになりました。10歳ですからね~、病気知らずのままこのままずっと長生き
してほしいものです。
nyan3a.png


5時間近くの睡眠から目覚めると、少しはよくなったような感じですが、まだ本調子とまではいきません。
こんな感じで、突然体調不良ということがこのところ時々あります。
健康そうに見えるというのは見かけだけで、やっぱりね、私は難病抱えているのだから無理は禁物よと、認識を新たにした一日でした。





ご訪問ありがとうございました。
コメント・拍手を、ありがとうございます。




Tag:全身性強皮症 プレドニン 甲状腺機能低下症

0 Comments

Leave a comment