17
2017

診察で待ちくたびれ&ドクターがお薬処方し忘れて

昨日の定期検診ですが、膠原病を担当していただいている腎臓内科のほうは、そこそこ待ちましたけど、まあまあかなという許容範囲。
ところが、次の循環器内科、予約は2時だったのにね、診察は3時過ぎ。待ちくたびれて~~ (ヘ;_ _)ヘ
結論から言いますと(なんて難しい言い回ししなくてもいいのにね)、帰宅は午後4時30分を少し回ってしまいました。一日仕事!



全身性強皮症に関しては、進行する気配は今のところないのですが、CRE(クレアチニン)の値は高いものの前回よりは少し下がっていました。どちらにしても、腎臓系に少し問題ありの状態はそのまんま(あれもプレドニン、これもプレドニンの影響なのでしょう)。数値は0.91ですから、腎機能がやや低下していることを示します。まっ、この程度ならまずまずというところなのでしょう。

続いて、待ち時間がとても長かった循環器内科です。ヘモグロビンは10.1まで増えてきました。しかし、標準の数値までにはまだもう少し届いていません。当然、腎性貧血用のミルセラの注射もしました。ドクターに相談すると、今処方していただいている利尿剤アゾセミド錠60mgも経皮的冠動脈形成術後から服用開始しているクロピドグレル錠75mgも、血栓を抑える薬バイアスピリン錠も減らせませんと。減薬は今は無理~  (ヘ;_ _)ヘ

P1000026_1.jpg
1階の居間にはほとんど下りてこない寄り目のムー。早いもので、彼女も10歳になりました。いつまでも元気でね。


そんなわけで、腎臓内科でも循環器内科でも減薬叶わず現状のままでということになり、処方していただいたお薬を受け取りに薬局へ。
でね、調剤できましたと薬剤師さんに名前を呼ばれ、お薬の説明を受けていたとき気がついた。「あらっ、循環器内科のお薬がありません。」と私。薬剤師さんからドクターにTELしていただき、その日のうちに受け取ることはできました。

できましたけど、担当のドクターと最後にお話ししたのは「鉄瓶購入しました。」と私、「鉄瓶ね、いいですよ鉄瓶は。」とドクター。こういうお話は余計なことだったのかな?余計なお話をしたものですから、処方箋をすっかり忘れてしまったドクター? (ノ´▽`*)b アハ☆ 薬剤師さんいわく「ドクターが、○○さんによろしくお伝えください。」とのことでしたと。よろしくじゃないわよ、プンッ (。-`へ´-。)とは言いませでしたけどね。


そういうアクシデントがあったりしたものですから、ここでも待つこと30分ほど。そんなわけで、昨日は病院へ向けて出発11時過ぎ、帰宅は16時30分過ぎ。一日丸々費やしてしまって、お疲れ~~~~~。腰は痛ぁ~~~~~と。 
病院行きは疲れるもんだ、うんと、妙に納得。次回の病院行きは31日、心臓血管外科と整形外科(人工股関節置換術後の定期検診)。今月は病院オンパレードですわ。




ご訪問ありがとうございました。
コメント・拍手を、ありがとうございます。



Tag:全身性強皮症 甲状腺機能低下症 プレドニン クレアチニン 減薬

2 Comments

@onorinbeckさんへ  

寄り目だけど

ムーにゃんはかなりの寄り目で、
どこを見ているのか分からないということ多し。( ̄w ̄)

他の3にゃんと一緒に1階に下りてくればいいのだけど、
ごんが苦手なので、顔を合わせたくないのだろうと思います。
(小さくて細いムーに対して、でっかくて重いごん)

複数いると、いろいろな性格に体格もまちまち、それぞれ特徴
があってかわいいのですけどね。

2017/05/19 (Fri) 11:34 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

そうなんや!大変だったね。
大学病院って、そういうとこ、ちゃんとしてほしいですわ。
ムーちゃん。美猫ですねーー(^。^)

2017/05/17 (Wed) 12:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment