10
2008

あれから1か月過ぎて・・・

いとしいナナへ
1月9日から、もう1か月が過ぎました。
ナナのことを思わない日はないけれど、悲しみは少しずつ少しずつ時間薬が癒やしてくれます。
毎日お線香を上げてお水と御飯をお供えして、今はもういないナナの写真に向かってお話しするのが日課となりました。

虹の橋では、大勢の仲間たちとにぎやかに楽しく遊んでいますか?
仕事が忙しいからって、なかなか構ってあげることができないことがありました。最近、ナナのことを思い出すとそのことばかりが浮かんできて、泣いてはいけないと思いつつ、つい涙・・・。
もっともっと構ってあげたらよかったのに、ごめんね。

今夜は早く寝なくちゃと思いつつ、またまたこんな時間になってしまいました。ナナが早く寝ようニャ~って、こっちを向いて鳴いている姿が思われる・・・
おやすみ、ナナ。いっぱいいっぱい寝て、目が覚めたらたくさん御飯を食べて、そっちのみんなと楽しくお遊びするんですよ。

0 Comments

Leave a comment