06
2012

踟供養 行ってきました

CATEGORYその他
左手中指の指先が調子が悪いので、5月1日には、意を決して、現在かかっている病院ではなく、心臓血管外科外来のある病院に検査入院をして、血管造影の検査、ついでに強皮症の可能性もありそうということなので、皮膚科に歯科に腎臓内科、その他いろいろありましたが、2日に無理やり退院(?)。あとは、皮膚科にて生検のため切り取り、縫った箇所の抜糸があるので11日に診察と抜糸、16日には心臓血管外科と腎臓内科で診察、心エコーの検査等々。

と、まぁ病院へ行くのが忙しくなりそうです。血管造影検査の結果は、即わかりましたが(思っていたとおり、よくない結果だった)、他の検査はまだ続きます。病気のことは、また日を改めて後日ということにして。昨日の5日は、久しぶりにデジカメ抱えて例の踟供養、行ってきました。

手の調子がまだよくないので、たくさん入力するのは少々苦痛。今日、Picasaのwebalbumにアップした(久しぶり)写真のスライドショーを埋め込みましたので、太古のミュージカルのほんの一部分を披露いたします。

   

   

小ぶりのE-PL1と、重いデジ一眼オリンパスのE-5で少しずつ写してみた。手の調子がどうか気がかりではあったが、何とか写すことができたので、これならお花のマクロも写すことができそうだと、少しうれしい気分になってきた。また、ぼちぼちと始めてみようと思う。

0 Comments

Leave a comment