01
2012

プレドニン→中心性肥満予備軍候補?

こう暑くては、今の私の体力では、おニューのデジカメ抱えてデジブラというわけにもいかず、先日来気にかかっているプレドニンの副作用である「中心性肥満」やらムーンフェイスやら、ネットで検索しまくりの連続。プレドニン服用後、よく言われている食欲増進という症状はないものの、服用を始めてそろそろ1カ月近くなり、お腹にのみ脂肪が集まる中心性肥満予備群になりつつあるのか…、どうもお腹のあたりが少しポッコリしてきたような気がする。

健康なときは身長167㎝、体重55.5㎏、長らくこの体形を維持してきたのだが、病気になってから体重は少し減少して、現在は52㎏、この状態で推移している。ならいいじゃんと思われるかもしれないが、お腹が少しポッコリ、これはヤバイのではないか…。

今はそれほど目立ったポッコリではないのでのんびりしているけれども、これが切実な問題にならないように、今から気をつけておかなければならない。激しい運動は今の私には無理なので、スクワットやら腹筋やら、何とかできそうなものを少しずつ続けていくしかないのかな~。大量投与ではなくても、そのおそれはある、

が…、それにしてもダイエットらしいダイエットは経験なし、ましてや運動を取り入れて体重を落とすということなども一度もなかったこの体、体の中心のみが肥満して、手足は細くなるなんて考えたこともなかったので、ここは私も踏ん張りどころ、日々気をつけながら、適度な運動を取り入れていこうと思う。

右手首関節の痛みが続く。時々偏頭痛まである。先日は、歯茎がかなり腫れて化膿していたので歯科医院へ。これって副作用ではないのかな?

まるで病気のデパートのようだ。しかし、あんまり考えないで、疲れたら休む、お昼寝も取り入れる、ストレスためないように、自分の体は自分で守るっきゃない……と、思っている。



ご訪問ありがとうございました。

dejiburabbs.pngにほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

Tag:強皮症 プレドニン 中心性肥満

0 Comments

Leave a comment