08
2013

野良猫憐れ

CATEGORYその他

お願いだから捨てないで!


愛されて終える一生とそうでない一生……
望んで野良になったわけではあるまいに、
人間のわがままから捨てられ、野良としての毎日が始まる。


nora.jpg

洗濯を済ませ、玄関先から門扉を開けて出たところ、猫が冷たくなって横たわっていた。
昨日、この団地の坂道途中で見かけた黒い野良猫ちゃん、道のど真ん中に座って、車で通るのに邪魔になるなァ~、あなた、ちょっと邪魔よと思いつつ、その横を通った覚えがあるのね。

硬直の仕方から想像すると、恐らく昨夜から今朝方にかけて息を引き取ったのではないかと思われる。
口の周りに吐瀉物が少しくっついていたので、何らかの病気で苦しんでいたのでしょう。苦しかっただろうね、つらかっただろうね。まだ2歳になってないのでなかろうか、こういう形で幼い命が消えてしまったことが悲しくてたまらない。

悲しんでばかりはいられなくて、さて、この猫ちゃんの亡骸をどうしたものか……
そういえば、野良猫・野良犬が道路で死んでいたら、
それは生ゴミ扱いとなると、以前オトーサンが言っていたのを思い出した。

この道は市道なので、区役所へTELをすると、
維持係の担当者が出て、「生ゴミ収集の日まで置いておいていただけますか?」、「えっ!」
10月とはいえ日中は真夏日の暑さ、次回収集は2日後の木曜日ですから、置いてはおけません。

結局、本日の午後取りに行きますとの回答をいただいた。
ほっとしたものの、生ゴミ扱いになるのでしょうね。
私は、きちんとペット焼却場へ持っていったほうがよかったのでしょうか……。


shiromedaka.jpg shiromedaka2.jpg



10 Comments

@もばしゃんへ  

もばしゃんは優しいから…

>結局飼う人のモラルでしょうね。
はい、それに尽きると思いますが、昨今そのモラル欠如の人間が多くて、ユーチューブ賑わせたりブログ炎上したりと、良い年をした大人が、、、全く、嘆かわしいことしきり。

それにしても、もばしゃん…
脳梗塞の鯉っているのですか。
「体を持って餌の有る場所に運ぶと餌を食べるので」ということは、もばしゃんその鯉に餌やりしてやっているということなのね。

それは、、、私だって見捨てることはできません。

2013/10/09 (Wed) 21:18 | EDIT | REPLY |   

@kunちゃんへ  

そりゃそうね ε=(´。` )

>こんな効率優先社会じゃねぇ、、
>マミ姉ぇの様にゃいかないよ

何がいいのか悪いのか、、、
古きよき時代のよき慣習や物が失われつつあるのですね。
昭和は遠くなりにけり 

サラリーマン川柳より
「今日します 明日しますと もう師走」

2013/10/09 (Wed) 21:12 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

脳梗塞に成った??鯉

 子供のころは、動物をかわいがる気持ち、殆どの者が持っていたと思うんですよね。
 ましてや、我が家でも、今猫はいませんが犬もいますし(次女が可哀そうと連れて帰った捨て犬の子、当時ゴールデンを飼っていて2頭も??とは思いましたが・・・)
でもねぇ、まみさんご存知だと思いますが、我が家の前の橋を通って、山寄せの道、結構広くて近くに公園もある。
一時期、猫や犬の捨て場みたいに成っていたんですよね。
それに、車で通りかかっては、餌をばらまいていくおばさん。
気持ちはわかるのですが、堪らず「自分の家に連れて帰って餌をやってくれ、この辺りの家の迷惑を考えたこと有るのか?」と注意した事が有ります。

 実際、猫の糞尿は独特のにおいもするし、畑の柔らかい土を掘り返し、そこに糞尿、植え物は駄目になる、被害が。
そればかりか、農家が備蓄米にしている倉庫(物置)で、子を産んで、糞尿の匂いでその年のコメが全部食べられなくなったとか。
 子犬が大きく成って、小学校の子供にかみついたとか?

 結局可愛いからだけで飼うのじゃぁなく、責任が持てるかどうかを先に考えて・・・結局飼う人のモラルでしょうね。

 そうそう・・・我が家に体が不自由(脳梗塞の鯉なんて言っていますが)な病気の鯉が・・・人が、川に流せとか埋めてやれ、とか言いますが・・・体を持って餌の有る場所に運ぶと餌を食べるので・・・私にはできません。見捨てられません。もうひと月になるのですが・・・。

2013/10/09 (Wed) 14:32 | EDIT | REPLY |   

kun  

こんな効率優先社会じゃねぇ、、
マミ姉ぇの様にゃいかないよ

オイラ達が子供の頃だったら
少なくともこんな時は取り囲んでどうしようか、、
ガキが真っ先に関わったんだけど

ね、モバさん。。

2013/10/09 (Wed) 11:09 | EDIT | REPLY |   

@kaneちゃんへ  

うん、そう信じてます

み~んな動物好きであればいいのにね。
だけど、そううまくはいかないのが世の常……
捨て犬・捨て猫を保護して、里親募集のお世話をされている方たちにはほんと、頭の下がる思いがします。

>収集に来られたおじさんは動物好きな方
そうであってほしい。
けれども、行く先は同じ、
結局、堂々巡りのお話になってしまうのですね~

2013/10/09 (Wed) 09:31 | EDIT | REPLY |   

@kunちゃんへ  

あの命もこの命も、大切な命

>犬はまだヒクヒクと動いてるし、、
>交通整理させて段ボールに入れてあげたけど

よくぞやってあげてくれました。
内臓破裂していたワンちゃん、悲惨な姿だったことでしょう。

もう~
こんな姿見たくない~
と言っても、事故は仕方がないことですものね。

それよりも
野良ちゃん・不幸な子を、これ以上増やさないでおくれ~
我が家で飼ってあげたくても、現在4匹、これ以上は飼えませぬ。

2013/10/09 (Wed) 09:25 | EDIT | REPLY |   

@もばしゃんへ  

野良猫のお返事

もばしゃん……
見なかったことにして、その場を離れるが通常、大方の皆さんがとられる行動ではないでしょうか。たまたま我が家のすぐそばでという出来事でしたので、処理してやることはできたものの、いろいろなことを考えさせられる問題でありました。

たかが猫一匹と思われるかもしれませんが、
たかが猫一匹
されど猫一匹
    
ですよね。昨日は、悲しい思いをした一日でした。

2013/10/09 (Wed) 09:20 | EDIT | REPLY |   

kane  

私も

山ほどの思い出があります。

辛い思い出ばかり

まみちゃんお花を添えてダンボールに埋葬
きっと収集に来られたおじさんは動物好きな方で
大丈夫だよ~

2013/10/09 (Wed) 06:51 | EDIT | REPLY |   

kun  

生き物は、、

東京にいたころ
自宅前の車道に内蔵破裂のワン子が横たわって、、
歩道に何時も連れ歩いてる奥さんが呆然と震えてました
犬はまだヒクヒクと動いてるし、、
交通整理させて段ボールに入れてあげたけど

知人だからしたのかも、、
今は運転中に気が付いてもよけて通ってるからねぇ。

2013/10/08 (Tue) 19:12 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

難しい問題・・・

 ですよねぇ・・・私自信が捨て猫、捨て犬に手を出したい方なので・・・。見なかった事にして、その場を離れ・・・卑怯なのかな?

2013/10/08 (Tue) 15:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment