21
2013

備中国分寺の帰りにアクシデント

今日はお天気も最高なので、備中国分寺のコスモスを写しに行きました。
コスモスはまだ傷んでなくて、とてもきれいでしたので、
ついつい嬉しくなって、いっぱい写してきました。

その帰り、お昼をとっくに過ぎていたので、
途中で遅めのお昼でもと、寄ったのはいいのですが、
ドアを開けて出る→車止めに足が引っかかって、オットットット……

バランスがうまくとれなくて、結局すってんころりんですわ。
ところが、右足の太腿が痛くて立ち上がれません。
僕も族のオトーサンは、さっさとお店に入るところでしたけど、呼び止めて

立ち上がらせて~~~と、思わず叫んでしまいました。
けど、右足が痛くてなかなか立ち上がれません。
車に乗るのも痛くて、なかなか乗り込めない。

アハハ、
まいったぁ~~~
何とか家にたどり着いたのはいいけど、家の中でも動くのが大変。


困難を極めています。
松葉杖がないので、ウォーキング用のポール代用ですが、
痛くて踏ん張れない。 :・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・:

と、こういうふうなことで、
写真の整理はいまだできず、
余り調子が悪いようだと、病院行きですね。







Twitterボタン
Twitterブログパーツ


Tag:備中国分寺

6 Comments

@うさぎさんへ  

ありがとう

肉離れではなかったのですが、捻挫ってこれほど痛いのかと思うほど、その痛みに苦しんでいます。

じっとしている限りは何事もなく痛みは感じないのですが、立ち上がるとき、移動するとき、右足の角度が少しでも変わるとめちゃ痛くて、悲鳴を上げています。右足は全く使えない状態で、左足酷使。

痛みには強い私も、今回の怪我の痛みは我慢の限度を超えているような……。そのうち治るだろうとはおもうのですが、Drは1カ月ぐらいで治るかな……。うっそ~というところで、当分お出かけはできそうにありません。クシュン。

2013/10/23 (Wed) 10:12 | EDIT | REPLY |   

@bunrumamaさんへ  

ご心配をおかけしました

ご心配いただいてありがとうございました。
骨折ではなくて、捻挫ということでしたが、痛みは全く引かず、両松葉杖を使って動いているのですが、それでも何かのはずみで右足が少しでも角度が変わったりすると大変な痛みで、悲鳴を上げること多々あり。

当然のことながら、スムーズに動けない、ベッドや洋服類の着替えは2階寝室なので、これには困っています。ベッドの上で眠りたい、今はこれが強い願望です。

コメントありがとうございました。

2013/10/23 (Wed) 10:03 | EDIT | REPLY |   

@もばしゃんへ  

大丈夫じゃないの

んまぁ~
もばしゃんも転んだの?
何だか弱り目に祟り目って感じで、たまらないですね。

病院で診察してもらった結果は捻挫ということだったのですが、骨にひびが入っている可能性もあるので、何日か経過後、もう一度レントゲンを撮ってみたほうがよいと思いますということですので、しばらくは経過を観察しながらということになるでしょうが、

車に乗れない、動けない、これでは介護タクシーを頼むかオトーサンに送ってもらうかしか方法がなくて、全く困ったちゃんです。

2013/10/23 (Wed) 09:57 | EDIT | REPLY |   

うさぎ  

こんにちは

大丈夫ですか?
太ももということは肉離れ的なのかな?
痛みが取れないようなら診てもらった方がいいと思います

2013/10/22 (Tue) 13:31 | EDIT | REPLY |   

bunrumama  

えっ!!
様子をみずに病院へ行ったほうがヨカッタのでは??
太腿ということは、捻挫の類ではないですよね・・・--;
今は、痛みはひいているのでしょうか??^^;

2013/10/21 (Mon) 21:54 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

大丈夫??かいな・・・

 大丈夫ですか??
実は・・・私も・・・今朝。
何時も半田付けしている台を使わず、別の作業台で・・・で、その台にはコンセントが無いから、別のところから引っ張って。

 左足の感覚が無いから・・・コードが引っ掛かっているのが分からなくて・・・「なんでじゃぁ・・・エイ!」と足を進めたら、バタン。
左足首を痛めたようで・・・でも、危ないのでDIY店に行って、コード付きコンセントを買ってきて、その作業台へ取付はしましたが・・・未だ左足首、痛いかな?

 お互い、気をつけましょうね。

2013/10/21 (Mon) 16:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment