23
2013

持続する痛み、動かせなくて負荷をかけられない右足

CATEGORYその他
ントゲン撮影の結果、骨に異常はなかったけれども、太腿付け根の捻挫
「1カ月で痛みが引けばいいですけどね~」とDrがおっしゃる。
ということは、1カ月過ぎても痛みが続く可能性もありという意味を含んでいるのでしょうね~
  
以前、肋骨骨折、足首の靱帯断裂2回、左手薬指骨折と痛い思いは何度も経験して、
これほど怪我ばかりする人間はいないのではないかと思っていたのですが、
またしても怪我。しかも、今回の怪我の痛みは、受傷したときの痛みがそのまま持続しているのです。

肋骨骨折も痛かったけれども、幾ら怪我や痛みに強い私でも、今回のこの痛みは…、
今までの怪我の中で一番痛い。 トホホ、、、
右足を動かすことも着地させることもできないので、松葉杖を貸し出してもらっているのですが、
立ち上がるのはもちろんのこと、すべて左足にゆだねている状態。どーにもなりませぬ。

それでも、何らかのはずみで右足の角度がほんの少しでも変ったりすると、
涙が出そうなほどの痛みで、たまらず悲鳴。明日は1カ月1度の定期検診日で、胸部CTの予定もあるし、今回の怪我の経過を診てもらうので、整形外科の受診もあります。でも、CTは無理かもしれない。

そもそも動きがとれないので、またしてもオトーサンにお休みを取ってもらって、
連れてってもらわなければなりません。
僕も族だなんて言ってると、罰が当たるかもしれませんね。

さて、体調もよいようだし、写真をたくさん写して上手になりたいと、
思っていた矢先こうなのですから、嘆かわしいことこの上なし。
動くのもほどほどにして、おとなしくしていなさいということなのでしょうか……。本日のトホホ2連発!

PA216838m.jpg PA216857m.jpg

カメラ:OlympusE-5  レンズ:SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
        (頑張って写した割にはきれいに写せなかったコスモス)









Twitterボタン
Twitterブログパーツ



Tag:備中国分寺

3 Comments

kun  

なんにせよ、、

休める!
大事に、大事に、大事に。

2013/10/24 (Thu) 02:27 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

エッ!!

 大変じゃぁないですか・・・。

 うぅーん・・・月替わりに、多分??少し暇になるから、まみさん運転で、福山の適当なところをドライブ・デイトしようかな??なんて思っていたのに・・・。

 時々シャッター押しながら・・・そうそう、二人だけのささやきを入れても良いかな??
 エッ!!旦那同伴??それでも良いけど・・・。

 昔言っていた、「ぶれなく、ピンボケなく、とにかく綺麗に撮る事」は卒業して、次のステップも良いかなぁ??
と、言っても、私も大したことはないんだけど・・・と、思っていて・・・。

2013/10/23 (Wed) 15:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/23 (Wed) 10:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment