20
2013

転倒、そして骨折の怖さ

ヾ(*´ー`*)ノ゛おはようございま~す♪

とした寒さといえば聞こえはよいのですが、
フツーに言えば、寒~~~で目覚めた本日の朝!
今年の冬は、猛暑続きの夏の裏返しで寒さ「倍返し」だそうで、どうやら的中しているような……

入院、手術で3週間病院生活を送った我が身は…
体力、筋力とも、ガタ落ち状態ですが、精神力は以前と変わらず、
我が心、折れてません、元気ですよぉ~  アッ! (* ̄○ ̄)( ̄о ̄*) ソ!!

ところでね、
今回、転倒、大腿骨骨折(正確に言えば大腿骨転子部骨折)して思ったことは、
「車止め」には十分気をつけるべし。

いろいろな方にお話を聞くと、この車止め、結構事故が多いようなのね。
ある方はつまずいて転びそうになり、手をついて手首骨折、お尻を打って臀部骨折、
そして、今回の私のように、転倒して大腿骨骨折。車止め、大いに気をつけるべし!


 画像クリックで拡大します。拡大画像クリックで元の画面に戻ります
 chs1.jpg

 chs.jpg
   私の場合、この金属プレートとスクリューが入っています。


でも、私の場合は……
強皮症で服用しているプレドニン(ステロイド)の副作用で骨粗鬆症、
これも要因の一つになっているかもしれません。

先生は断言されなかったけれども、恐らくその可能性は大。
骨粗鬆症予防薬は服用していたのですけど、
転倒したときの骨への影響、予防薬程度では防げないのかもしれませんね。

今回の骨折は不幸中の幸いととらまえて、
まっ、少しずつ少しずつリハビリ頑張るとしましょうか。
だって、転倒した際、頭部強打していたら…(ifのこの言葉忘れてました)
今ごろ恍惚の人、なんてことにならなかっただけよかったと思わなくちゃ~

今日ものんべんだらりん、グータラ決め込んで
のらりくらりとリハビリ頑張るとしましょうか~
のらりくらりで、ちゃんとしたリハビリできるのかな? (^m^)きゃはは



ご訪問ありがとうございました。



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
dejiburabbs.png

Tag:大腿骨転子部骨折 C.H.S 転倒 骨粗鬆症 強皮症 プレドニン 車止め

0 Comments

Leave a comment