26
2014

20℃がレイノー現象出現の分かれ道?

昨日は、あの厄介な中国の大気汚染「PM2.5」が基準値を上回る高レベルとなり、
今日も曇り空ではありますが、ちょっぴり靄っているようす。
呼吸器系を壊されそうなので、あなどれません。長時間の外出は控えなくてはね~。

普段から外出にはマスクを着用しているのですけど、
そろそろなくなりかけているところだったので、
「PFE」の基準をクリアしている三層マスク、先ほどAmazonでポッチンしました。

暖かくなったら、こういう写真やお花のマクロをいっぱい写しに行きたいな~
kame2.jpg

外気温がそこそこ高くても、おうちの中は20℃に設定しています。
ぜ? 左手は、胸腔鏡下胸部交感神経節切除のオペをしているのでレイノーはほとんど出現しませんが、
手術をしていない右手指先に、20℃以下になるとレイノー出現。チアノーゼが出て冷たくて、痛みます。

レイノーが出現しないよう、そして指先の皮膚が極端に薄く、ガサガサなので、
家の中はもちろん、外出時はマスクも手袋も欠かせません。
欠かせませんが、健康な人が見たらどう思うのでしょうね。

あの人、マスクして手袋はめて、ちょっとヤバイ人なのではない?
などなど……思う人もきっといることでしょう。
決してヤバイ人ではないのですからね~、手袋はめないと指先の皮膚がぼろぼろになりそうで、痛いので~す。

さて、その強皮症ですが、今のところ体調いま一という日は時々ありますが、
めちゃ悪くてたまらない、ぶっ倒れそうというほど悪い日はありません。
そりゃ~、全身性強皮症ですと宣告されたときのショックは大でしたけど、
いろいろなタイプがあるようで、大して進行しないタイプなのではないかと。

神経質な性格の割に、物事あんまり深刻に考えないのですね。アハ! 
もっと極端に悪くなると、きっと恐れおののき、ケセラ~セラァ~なんて言っていられなくなるのでしょうが……。
今日も病とおつき合い、元気で頑張るから、意地悪しないでね。

ケセラ~セラァ~ └(^ω^ )┐

こんなお天気なので、デジブラはお休み、
なので、写真ネタが尽きてしまいました。


ご訪問ありがとうございました。

dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

皮症関連の過去記事は、
 http://mami1203.blog10.fc2.com/blog-date-20120517.html
↑のあたりです。

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 胸腔鏡下胸部交感神経節切除術

0 Comments

Leave a comment