12
2014

今日もよい一日でありますように

CATEGORYその他


ヾ(*´ー`*)ノ゛おはよう~♪
お天気は問題なしというより晴天なり。ただし、お昼過ぎあたりから曇りの予報。
お出かけできるときは、今のうち、カメラを抱えてどんどん出歩きましょう。

明日は明日の風が吹かぁ~とか言っておりますが、
明日はお天気が悪くなりそうなので、体調もまあまあというところですから、
本日、私は奥様ではなくて外様でございます。

    画像クリックでオリジナルサイズの画像をごらんください。
   P3118138.jpg
          -妙林寺 河津桜-

   P3118148.jpg
     まねをする気はさらさらないけれど、
     なかなかカメラ女子の写真のようにはいきませんね。




今日も何とか元気です。
更新がずっと滞ったら、体調がすこぶる悪いか入院か、はたまた……
あぁ、やだやだこんなこと考えないほうがいいですよね。

ふと思い出したGoogleのサービス。
以下の内容は、コピペです。


そんな中、Googleが「自分の死後のアカウントを管理できるページ」開設した。この「アカウント無効化ツール」を使用すれば、アカウントがしばらく利用されていない状態が続いたときの管理方法を設定でき、家族や信頼できる友人などにデータを共有することも可能だ。


・「タイムアウト期間」を3カ月〜1年の間で設定アカウント無効化ツールの設定方法はシンプルだ。まず、Googleが「アカウントが長時間使用されていない」と判断するための「タイムアウト期間」を3カ月、6カ月、9カ月、1年の中から選択する。なお、このタイムアウト期間が過ぎる1カ月前にはユーザーの予備のメールアドレスか携帯にアラートメッセージが届く仕組みになっている。

・信頼できる友人や家族など最高10名の連絡先を設定
次に、タイムアウト期間が過ぎたときにGoogleが代理でメールを送る連絡先を設定する。信頼できる友人や家族など、最高で10名設定可能。この際、オプションで「データを共有」することを選ぶとGmailのメール、YouTubeのファイル、ドライブに保存されているファイル、ブログなど、Googleアカウントに関連したデータのうちどれを共有したいか設定することができる。

・タイムアウト期間を過ぎると設定した相手にGoogleから通知が届く
実際にタイムアウト期間が過ぎると、設定した連絡先にGoogleからアカウントが長時間使用されていない旨のメールが届く仕組みになっている。信頼できる連絡先にデータを公開することを選んだ場合は、公開対象のデータの一覧と、ダウンロードするためのリンクも共に通知される。

もちろん、データを誰とも共有せず、タイムアウト期間が過ぎた場合にはアカウントそのものを削除するという選択も可能だ。

なお、現時点では日本からは利用できないようだ。海外のユーザーからは「こういう機能が欲しかった!」と今回の新機能を評価する声が多く上がっている。日本のユーザーも近々利用可能になることを期待したい。

参照元:Google(英文)
執筆:佐藤 ゆき





ご訪問ありがとうございました。よい一日をお過ごしくださいね。

dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪

Ctrlを押したままポチッ、ポチッ、ポチッ、3つ一遍にクリックも可能です。

Tag:強皮症

0 Comments

Leave a comment