30
2014

強がり言っても体は正直



「強い人間は、自分の運命を嘆かない」(ショーペンハウエル)
自分が限界と思えばそこが限界。限界と思わなければ可能性は無限になる。
ということだそうです。

強がり言って自分に「喝」入れてますが、体は正直でして、誤魔化せないのですね。
一昨日はお出かけ、昨日は庭のお手入れ少々手伝い、
で、今日は細かいところをちょっとばかり掃除機使ってお掃除、はぁ、しんどって、つい本音がポロリ。


   あ、朝のごあいさつがまだですね。
   ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう~ 
   いい天気になりましたよぉ~ ルン!

お庭をいろいろ改修してくれているその知人、晴れ男だと言っていましたが、
ほんとだ、あれだけ降っていた雨がピタッとやんでしまいました。
今日もお庭をいろいろやってくれるべく、お休み返上して来てくれました。

画像クリックでオリジナルサイズの画像をごらんください。
P3289334a2.jpg P3280104.jpg P3289360m


毎日毎日強がり言って自分を奮い立たせているのですが、
強がりだけではやってられません、伴ってくれるべき体力が~
親亀こけたら子亀もこけてしまいます。これ以上、体力低下させられません。

限界?まだまだぁ~
私が強がり言わなくなったら……、
はい、それま~で~よですからね。

頑張ろう~ Oh~!




    ご訪問ありがとうございました。
    よい一日をお過ごしくださいね。


dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 ダウン症候群

0 Comments

Leave a comment