31
2014

強皮症 -血管障害-

血管障害とは?

 強皮症ではレイノー症状がその80%以上の患者さんでみられます。レイノー症状とは寒冷刺激によって手指が白や紫に突然変化する症状です。レイノー症状は指の血管が収縮して、血管の内腔が狭くなった結果、血流が低下することによって生じます。また、前に述べた線維化が血管にも起こって、血管は硬くなり、広がりにくくなって、血流低下を来す一因となります。指先の血流が極端に低下すると、潰瘍ができます。この血管の硬化と血流低下は皮膚だけではなく、内臓にも起こります。例えば肺の血管に起こると肺高血圧症となり、腎臓の血管に起こると強皮症腎クリーゼと呼ばれる症状となります。また、血流低下を直接表すものではありませんが、指の爪のあま皮の部分に点状の黒い出血点(爪上皮出血点)が強皮症の患者さんでしばしばみられます。これも血管障害を反映する症状と考えられています。何故強皮症でこのような血管障害が起こるのかについてはまだよくわかっていません。
       (東大医学部附属病院皮膚科ホームページより) 

全身性強皮症と診断された際、検索でヒットしたものをあれもこれも読んでいましたが、
昨夜、いま一度と、あちらもこちらも読み直してみました。(読み直したからといって何も変わりはしないのですが)自分の病気を再認識しておくためにもって……ね。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
本日は、お出かけしてお仕事です。
午後からですから短時間ではありますが、やっぱりお仕事大好き!
体調壊してリタイアしたものの、お仕事ですよ~ 
(´0`)ノ は~いって、二つ返事で参ります~ ルン!

ですが……
久しぶりのお仕事、少し下調べをしておかなければなりません。
問われて詰まるようでは何にもならないですものね。

  
 画像クリックでオリジナルサイズの画像をごらんください。
P3309390s.jpg P3309391s.jpg
  お庭の改修が終わったら、どのように配置しようかな……


体調は?
寝起きに鼻血が出た以外は、まずまずですぅ。
    |´▽`●)ノ |Ю  | イッテキマース



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
さてお仕事で出かけようという直前になって鼻血
この鼻血、なかなか止まらないうえに塊になって次々出てくるのです。
仕方がないので鼻に詰め、マスクをON!

車に乗り込むと、今度はバッテリー上がりのアクシデントあり。
昨日、出かけた後、何かしていた?覚えはないのですが、バッテリー上がり、うんともすんとも言いません
JAFに来てもらってバッテリーの充電。この間も鼻血は止まらず。

やむなく今日の仕事先にお断りのTELをして、明日に変更してもらいました。
この鼻血は血液さらさらのお薬の副作用、私は病気鼻の詰めを取ると、まだ塊が出てくるのです。
悔しいけれども、私は病気、認めざるを得ません。悔しい~ くっちょ~~~!



     ご訪問ありがとうございました。
     よい一日をお過ごしくださいね。




dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 鼻血

0 Comments

Leave a comment