03
2014

足が……ヨレヨレ

ンズを覗くと、そこはさながら虫たちの世界であった。
なーんて書き始めると、語彙が豊富でない私は、続きの言葉が出てこなくなってしまう。 ( ̄w ̄)
蝶が飛び蜂が飛び、「花から花へと花から花へと行った人~♪」 じゃなくて、虫の世界の物語。

お昼を過ぎてからの植物園では、まず蝶を写すことは無理だろうとあきらめていたのですが、
そんな心配はどこ吹く風、「いらっしゃいませ~」「どこから写してもいいわよ~♪」と、ヒラヒラヒラヒラ
あんまりヒラヒラしたら写せないじゃんって、1人でぶつくさ(ぶつくさも愉しみの一つかもね)。

写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
   アゲハはシロツメクサがお好き?
アゲハとシロツメクサ P5020248a.jpg
 「目」を見てね!

   ブンブンブーーーーーーーーーーーン♪ 
   ちょっと写真のできが悪いのですが、大目に見てね。
P5020009.jpg
  花から花へと飛び回る日を、今か今かと待ってたよぉ~ ルン!
   あたいたちの世界・おいらたちの世界 満喫しているの~♪


P5020014.jpg

   初めて見たクロバナロウバイ↓
P5020089.jpg P5020091.jpg P5020088.jpg
クロバナロウバイ:高さ2~3mになるロウバイ科の落葉低木
花期は5~7月。樹皮にも芳香があり,インディアンは香辛料として使用していたという



と、昨日は久しぶりのデジブラ。
デジブラはよかったのですが、昨夜から今日、足が……大腿部がヨレヨレで、
椅子からスムーズに歩く姿勢に移行できないんですよ。

ひょっとして、ステロイドミオパチー?
分からない……分からないことが多すぎる。
まっ、Drではないのだからと思うけど、分からない。

そろそろ汗のシーズンになってきつつある。
胸腔鏡下胸部神経節切除後の代償性発汗の問題が浮上してくる時期でもある。
昨日は、右肩部分から右手首あたりまで、かなり汗をかいていた。左手は、何の症状もなし。

何とかならァ~って
楽天家ではありますが、切実な問題抱えてシーズン突入。
また、顔面の右半分のみ汗、そして暑さで上気して赤くなるのも右半分の顔面。 ┐(´ー`)┌




     ご訪問ありがとうございました。
     よい一日をお過ごしくださいね。


dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪

Tag:強皮症 大腿骨転子部骨折 プレドニン レイノー現象 半田山植物園 胸腔鏡下胸部交感神経節切除術

2 Comments

@もばしゃんへ  

ルンルン~♪

ありがとうございます。

もばしゃんは褒め上手なお人ですから……
褒めていただくと、ファイトがわいて、ますます頑張らなくてはと思いますから、ますます上達する(?) すればいいけど……

2014/05/04 (Sun) 07:29 | EDIT | REPLY |   

もば爺  

表現

 表現、上手くなりましたねぇ。
最初の黄色い花、カタバミの種類かな?蝶が止まってアブバエ??が飛んでいる画像。
黄 色のボケと相まって、そっと寝そべっていたいような・・・メルヘンチックな画像だね。

2014/05/03 (Sat) 17:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment