09
2014

病院行きは疲れますね

本日も晴天、気温は24℃の予報。
暑くなりそうですね。

昨日の検査結果ですが、
胸部CT検査のつもりが~「成人外来心エコー」と、
指示書にはそう書いてありました。あは、相変わらずの慌て者。

IgGは相変わらず2000を超える数値で、毎回高いまま推移しているものの心配するほどのものでもないと。
問題の「心エコー」は、肺高血圧症がどうなっているかの検査なのですが、僧帽弁閉鎖不全症があるけれども、以前の検査のときと同じで、心配するほどのものでもないと。何だ、どうってことないじゃない。 ( ̄w ̄)

写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
  P5070063a.jpg

ここでちょっと肺高血圧症について:
肺高血圧症には特有の症状はありません。
動くと息切れがする。 最初の自覚症状です。この症状、私には該当するんですけどね~
•動悸
疲れやすい
•胸痛
•失神
•食欲がない 右心不全と関係があります。
•下肢のむくみ 右心不全の症状。

以上のうち、動くと息切れする(動く量にもよりますが)は、
私の場合、坂道を上がる、掃除機を使うという動作を続けるとという但し書きがつきますが、該当するんですね。
それと、「疲れやすい」も該当します。今、自覚症状としては、この2つかな……

他の検査項目については、ほとんど前回と変わらず、
今日、ここで特筆すべきは……
プレドニン(ステロイド)が5㎎に減薬になったということです。

恐らく5㎎が最低ラインで、維持量となるのだろうな。
でも、ムーンフェイス解消、中心性肥満でウエスト部分のみについた脂肪の問題が解消されるかも?
\(*^ー^*)/バンザーイ!\(*^ー^*)/バンザーイ!

なることでしょう。 
取らぬ狸の皮算用とはこのことですわ。 プププ!
離脱症状は出ないだろうな~、これが心配です。
でも、今回はDrもかなり慎重に減薬してくれたので、きっと大丈夫、大丈夫よね。


本日は、午後からお仕事ですので、
行ってまいります~~~ルン♪



     ご訪問ありがとうございました。
     よい一日をお過ごしくださいね。


dejiburabbs.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 甲状腺機能低下症

2 Comments

@kunちゃんへ  

ドロップハンドルね~

はーい、減量になった効果はいつごろ現われるのか……
まさかずっとこのままということはないでしょうけど、少々時間がかかるのかもしれませんね。

チャリのハンドルのことね、真っすぐのハンドルも予備につけてくれていたのだけど、その知人に話すと、ドロップハンドルのほうがいいと。
うーん、私はそういうことはよく分からないけど、確かに最初試乗した時点では乗りにくいなと感じたものでした。

あとは自宅周辺でウロウロウロウロ、当分慣れるまで練習します~
いつもありがとう~

2014/05/11 (Sun) 09:11 | EDIT | REPLY |   

kun^^  

目が覚めちまったんで、、、

薬が減量で良かったねぇ。

1分運動して3分休むって
機能回復の運動療法知ってる?

主に毛細血管を増やしてスタミナ付ける為の
ランニングに使う方法だけど

術後のリハビリでは筋力が落ちてるから
何かに掴まってバランスを確保して
低い台を置いてやっても効果あるそうです。

いきなしドロップハンドルは、、、
無茶だべさ!!
、、あ~だ、こ~だ、何だ、かんだ、。、。ったくもう

2014/05/10 (Sat) 04:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment