24
2014

娘は、この時間まだお布団の中

“Love me little, love me long.”
「少し愛して、長~く愛して」というコマーシャルが一時流行ったことがありましたよね。
今日のお題とは全く関係ないと思うのですが……

  写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
P6230087ma.jpg


P6230179m.jpg

娘が幼いころ、まだ心室中隔欠損の手術をする前のことですから、
三、四歳のころのことでした。
何度も風邪を引いて、何度も肺炎で入退院を繰り返していたことがあったのですね。

そのころ私は、ちょっと油断をしていたというのでしょうか、
毎日毎日気をつけておかねばならない娘のことで疲れていたのかもしれません。
関わり始めるととことんという私の性格、そのころ強く興味を惹かれるものがありました。

     P6230181m.jpg P6230172m.jpg P6230040m.jpg
         カメラ:E-PL6 レンズ:M.Z DIGITAL ED 75mm F1.8
 

そちらに気持ちが向いて、ついつい娘のことがおろそかに。
すると、娘は風邪を引き、その風邪がどんどんひどくなって肺炎、ついには入院。
早いうちに入院して治療をしてもらっていたので、大体1週間ほどで退院できるのですが……

どうして、これほど頻回に風邪を引いたり肺炎を起こしたりするのかなと。
そのころ何かで目にしたことがあったのですが、母親の愛情を一心に受けていたい。
その母親の気持ちが自分以外の何かに傾いて、いつもこっちを向いてくれない

そういう子どもに起きがちな症状で、
病気になったら母親が自分だけ、自分のみに愛情を注いでくれると。
そんな……、そんなことって本当にあるのでしょうか。


P6230034m.jpg

P6230063m

と、こんなころを通り過ぎ、心臓手術も4歳になって無事済ませ、
今ではとても健康なのですが、油断大敵、
いつも愛を注いでいてほしいのですね。

そうじゃないのよと言いたいのですが、
「少し愛して、長~く愛して」、こういうことなのでしょう。
はいはい、ずっと愛してますよ。 

でもね、時には息抜きしたいから
フッと気が抜けるんですね。

……
頑張り屋の娘は、まだお布団の中(ただいま10時過ぎ)、
毎日毎日嫌とも言わず、しんどいとも言わずお勤めですから、
きっと疲れもたまっていたのでしょう。

あら、まっ、
「お腹すいた」と言って部屋から出てきました。 o(^○^)oアハハ
さてさて、お三度さんは娘のために、急いでおかゆを準備いたしましょう。

   ε=ε=ε=ヘ(* - -)ノダッシュッ



     ご訪問ありがとうございました。
     よい一日をお過ごしくださいね。


new009_07.gif↓変更しました
http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

ランキングに参加しています。
いつも押してくださってありがとう ♪



人気ブログランキングへ

Tag:ダウン症候群

0 Comments

Leave a comment