03
2014

ちょっと秋色って、冬ですよね

朝はルンルン、夜ちょい憂鬱。

やはり、気分って季節によって左右されるのですね。それにしても、今日は今冬一番の冷え込み、レイノー出現につき、本日も私の手は警戒警報発令。明日も明後日も、ずっと続くのね。
寒くて寒くて、懐が寒いのは今始まったことではないけれど……


       写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。


ッテンコロリンの顛末は、絶対これは痣になると思ったとおり、
はい、泣くに泣けない青痣バッチリ。
だけど、物事思いようで、骨折しなかっただけよかったと、ね、そうでしょ?

転倒すると、思い出すのですよ、去年のようにまた骨折かと。
不幸中の幸いとでもいいましょうか、昨夜のスッテンは立ったままのスッテンではなく、
膝曲げの状態からでしたので、打ったところは痛むものの骨折は免れました。 ( ´o`)ロ< ホッ


     写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
PC010386.jpg PC010391_2.jpg
自分ではよいと思って写した写真、バックにごちゃごちゃと入りすぎて、うるさい感じですね。


免れることはできましたが、何であの程度のバランスの立て直しができないのかと、
情けなくもあり、悔しくもあり、夜になってちょっぴり凹んできました。
くっちょ~~~  (´_`。)グスン

というわけで、夜中に書き物(というほど大げさではありませんが)していると、
手紙でも何でもそうですが、気分がどんどん高揚しちゃって、よくないことになりそうなのですね。
なので、今夜はこれにておしまい。

明日は、また午後からお仕事。
このところ、けっこう忙しくて、先日もタイムオーバーだったのですね。
さて、明日も頑張ろうというわけで、明日のブログは更新できないかもしれません。


     ○oо。...(u。u *)オヤスミナサイ…
              皆さま ご機嫌よう




「Read more...」へ続く

ご訪問ありがとうございました。
http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png
「皆さま ご機嫌よう」とは言ったものの、
何気に使った「タイムオーバー」という言葉、
和製英語なんですね。

ラブ・イズ・オーバー
「悲しいけれど終わりにしよう きりがないから~♪」
欧陽菲菲 思い出したじゃないですか。


はてさて、正しい言葉の使い方って……
日本語の使い方って、いろんな決まりや由来があって、なかなか難しいですよね。
いいじゃん、ブログで勝手気ままに愉しんでいるのだから。
と、行き着くところはこうなりました。 ヽ( ̄▽ ̄)ノ 

Tag:強皮症 プレドニン レイノー現象 甲状腺機能低下症

0 Comments

Leave a comment